FC2ブログ
        

ホーム

        

記事一覧

        

さようならタイランド。ただいま「日本」

2013/10/10の帰国時は、チェンマイ→バンコク→東京(羽田)、バスで横浜まで移動という「移動日」でした。


写真は、チェンマイ空港のタイ国際航空(TG)の飛行機。

個人的に、特別な思い入れのあるエアライン。


IMGP6607 (1024x628)

チェンマイ国際空港で、出国手続きを済ませる時のこと、

日本でも事務的になりがちな、パスポートの提示。

男性で体格が良く、強面の担当官の方が、私のパスポートのタイへの出入国のスタンプページを見て、

笑顔になり、


「ユー アー ウエルカム=貴方の再訪を歓迎します」


と話しかけてくれました。


ささやかな出来事ですが、とても嬉しかったです。


飛行機を乗り継ぎ、羽田空港到着後はリムジンバスを経て、

地元の駅に着いたときは日付を回っていました。

日本は寒いと思っていたのですが、その日に関しては、チェンマイとあまり変わらないなという印象でした。

日本の道路はきれいだな。日本の車はどの車もピカピカだな。


久しぶりの自宅へと戻り、ぎゅうぎゅうのスーツケースを開けて、

クッションカバーの取引先の方から数個頂いた、プラクルアンというお守りを手にしたとき、

タイのバンコクとチェンマイでのおよそ1月の滞在の記憶が、走馬灯のようにフラッシュバックした気がしました。


そんな当店も、翌日の10/11(金)の午後より、注文などの営業を再開しました。

そして本日(10/12)は、郵送で到着した品物を開封し、1つ1つ販売に向けての検品などを行っていました。


1つ1つ、品物を見ていると、どれも「タイ」らしく、同時に、取引先の皆さんの「笑顔」が浮かんできました。


取引先の、通称 肝っ玉「お母さん」からの、次回訪問時のプレゼントのリクエストは、

「日本のチョコレート」が食べたいでした。


商談の後、フレッシュジュースご馳走様でした。


タイの皆様から「分けて」いただいたお品物。


日本の皆様にお届けできる日を、楽しみにしております。

着々と、新商品販売に向けても準備を進めています。


タイのアイテムを日本の皆様に。


「コップン・カップ / ありがとう」


IMGP2944 (1024x680)メッセージ




タイ雑貨通販の泰国屋(たいこくや) タイ王国出張旅行ブログ



2013/10/12 21:50


タイ雑貨 通販 泰国屋(たいこくや)店主


泰国屋HPpng
関連記事


  

  

  


  

  

  











コメント

コメントの投稿

非公開コメント

泰国屋公式ブログ / welcome












「楽天市場でタイでも珍しい本場の雑貨をお買い物できます」


「Tポイントが使えるヤフーストア店」


「泰国屋の直営ネットショップ。タイのYoutube動画などもあり賑やか」


「ツイッターフォロー歓迎です。主にタイ関係のニュースなどをフォローしています」


「タイ人の皆様のいいね!が7割以上を占めているというタイランドなページです」


「LINEスタンプ販売中。当店キャラ「タイぞう」スタンプなど国内外問わずたまに売れています」




「タイでも見たことない珍しいステッカー。自分用、ばら撒き用お土産としても人気」



にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ

ブログランキング

タイ雑貨ネット通販泰国屋(たいこくや)本店ホームページ




「タイでも見たことない珍しいステッカー。自分用、ばら撒き用お土産としても人気」


「楽天市場でタイでも珍しい本場の雑貨をお買い物できます」


「Tポイントが使えるヤフーストア店」


「いつものアマゾンで気軽にタイ雑貨」


「泰国屋の直営ネットショップ。タイのYoutube動画などもあり賑やか」



プロフィール

泰国屋(たいこくや) 店主

管理人:泰国屋(たいこくや) 店主
タイ雑貨通販の泰国屋(たいこくや)です。

タイ雑貨web通販(楽天市場、ヤフーショッピング、アマゾン、本店)
にてタイのアイテムを取扱販売しております。

SNS(ツイッター、facebook、アメブロ)なども発信中

当ブログでは
タイ王国(バンコク・チェンマイ等)出張旅行時の写真、
ショップ情報やセール情報。
タイフェスティバルのブログ記事などを配信しています。

オリジナルLINEスタンプも販売中。

日本とタイとの架け橋となるように
タイ出張旅行、タイフェスティバルなどの記事を
写真付きで特に力を入れております。
料理の写真やお寺のブログ、写真なども。

特にタイ関係のブログ記事
チェックしてみて下さると嬉しいです。

ありがとうございます!

【泰国屋公式ブログ】





全記事表示リンク