FC2ブログ
        

ホーム

        

記事一覧

        

日本の千葉県・成田にあるタイのお寺「ワット・パクナム」へ行ってきた part2


前回に続き、千葉県成田市に鎮座する
ワット・パクナム日本別院の探訪ブログです。

撮影した写真を交えてご紹介していきますね!

ワットパクナム(千葉県成田市)タイのお寺ワット・パクナム日本別院の表札看板1


正面入り口(正門)にある看板、表札。タイのお寺ですがここは日本。
日本語表記と不思議な感じを受けました。

ワットパクナム(千葉県成田市)タイのお寺ワット・パクナム日本別院の表札看板と黄色い旗


タイを訪れた事がある方ならおなじみの黄色い旗。
タイは仏教国であり王室を敬愛するお国柄。
店主はこの旗を見るとプミポン前国王陛下を思い出します。


ワットパクナム(千葉県成田市)タイのお寺敷地内の施設建物写真


駐車場に面した敷地内にある建物。
タイ語と日本語が併記されているエンブレム(紋章)が特徴的。
建物の雰囲気は日本の学校の体育館や倉庫のような様式。
日本とタイが混ざっています。

ワットパクナム(千葉県成田市)タイのお寺本殿周囲に設置されている大理石製の白い球体の写真

ワット・パクナム日本別院の本殿近辺の写真です。
タイのお寺に参拝された方はご存知だと思いますが、
地面との間に段差があり、靴などの履物を脱いで
一段高い大理石部分へは靴下または裸足で歩きます。
このルールはここ日本でも同じ。
雨の日の後とか、大理石の床に影響があり
たまに靴下がぬれたりとか...。

大理石で出来た丸い石のモニュメント。
タイのお寺でも見かけたような記憶があります。

日本でいる事を忘れる空間。
タイと同じ。初参拝でテンションもあがります。

次回に続く。

2020/12/21
関連記事


  

  

  


  









泰国屋公式ブログ / welcome









「泰国屋の直営ネットショップ。タイのYoutube動画などもあり賑やか」


「ツイッターフォロー歓迎です。主にタイ関係のニュースなどをフォローしています」


「タイ人の皆様のいいね!が7割以上を占めているというタイランドなページです」


「LINEスタンプ販売中。当店キャラ「タイぞう」スタンプなど国内外問わずたまに売れています」




「タイでも見たことない珍しいステッカー。自分用、ばら撒き用お土産としても人気」



にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ

ブログランキング

タイ雑貨ネット通販泰国屋(たいこくや)本店ホームページ




「タイでも見たことない珍しいステッカー。自分用、ばら撒き用お土産としても人気」


「泰国屋の直営ネットショップ。タイのYoutube動画などもあり賑やか」



プロフィール

泰国屋 店主

管理人:泰国屋 店主
タイ雑貨通販&投資会社の泰国屋(たいこくや)です。
タイ雑貨web通販(ヤフーショッピング、本店)を展開中。
祖業のWeb通販と並行して代表の出身でもある金融業界に関連し
金融投資事業の2つが弊社の事業体制です。

SNS(ツイッター、facebook)も発信中です。
ありがとうございます!

【泰国屋公式ブログ】





全記事表示リンク