fc2ブログ
        

ホーム

        

記事一覧

        

【懐古写真 タイ旅行2012年バンコクpart3】親日国タイは日本に片思い?

【熱すぎる!タイ国民の日本への想い】


20180616_01_タイ王国.jpg

タイではパスポート緩和の影響などもあり日本旅行が人気。

日本食も日本のアニメも人気です。

おそらくタイの街中で

日本のメーカーの車を全く見ないで過ごすことは

今は不可能でしょう。


タイは日本に片思い?気味なのかなというのは

友人などとタイの話をしていて感じるところ。

この写真はタイで2012年に思わずシャッターを切った一コマ。

日本のタイに対する熱量が

タイ人の皆さんからの日本に対する熱量に比べて

まだまだ弱いなと感じます。

もちろんタイフェスティバルは盛り上がるし
東京では2日で約30万人の人が来場。


パクチーをはじめとしたタイ料理、

エスニック料理も大人気。

しかしながら日本の国民意識から感じるのは

まだまだタイは発展途上国というイメージ。

タイはもちろん日本と比べてリードされている部分もあるものの。

バンコクを中心とした高層ビルの開発ラッシュは

成長のエネルギーを感じます。

日本も続々と高層ビルも建っているが

タイの場合は1年、2年前とは景色が一変しているという事も多々。

バンコクは国策として電線を地中化していますね。

中国は最先端だと思いますが

タイでも現金ではなく電子マネー決済が進んでいる模様。


日本ではまだまだ現金信奉が根強いですね。

偽札の少なさというの原因とか。

タイでも両替の際は

一万円札の「透かし」を丹念に確認しています。




以前ホリエモン氏がツイッター等のSNSで指摘していたが

物価もタイのほうが日本よりも高いものも増えている。

日本のゆでガエル意識に警鐘を鳴らしたのだと。


タイでの外食は日本よりも高いケースも

実感として増えてきています。




北東アジアと東南アジアと位置は違うものの。

アジアで独立を保ち植民地にならなったのは

日本とタイのみ。

共通点も多い両国。

もしかすると今以上に

経済的にも感情的にもフェアな未来が近づいているのかも

しれませんね。


2018/6/16

taikokuya
関連記事


  

  

  


  









泰国屋公式ブログ / welcome









「泰国屋の直営ネットショップ。タイのYoutube動画などもあり賑やか」


「ツイッターフォロー歓迎です。主にタイ関係のニュースなどをフォローしています」


「タイ人の皆様のいいね!が7割以上を占めているというタイランドなページです」


「LINEスタンプ販売中。当店キャラ「タイぞう」スタンプなど国内外問わずたまに売れています」




「タイでも見たことない珍しいステッカー。自分用、ばら撒き用お土産としても人気」



にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ

ブログランキング

タイ雑貨ネット通販泰国屋(たいこくや)本店ホームページ




「タイでも見たことない珍しいステッカー。自分用、ばら撒き用お土産としても人気」


「泰国屋の直営ネットショップ。タイのYoutube動画などもあり賑やか」



プロフィール

泰国屋(たいこくや) 店主

管理人:泰国屋(たいこくや) 店主
タイ王国(泰王国)の情報、タイ関係の情報に特化。
泰(たい)王国を愛する 泰国屋公式ブログです。

タイ雑貨通販の泰国屋(たいこくや)
タイ王国のアイテム専門店(ネット販売店)です

タイの情報をブログ等で発信しています。
ラブ・タイランド!

タイの情報を
SNS(ツイッター、facebook)でも発信中です。
ありがとうございます!

「泰国屋合同会社は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」

【泰国屋公式ブログ】





最新トラックバック

全記事表示リンク